ジャガー Xタイプ にフラッグシップラグジュアリー仕様の限定車

自動車 ニューモデル 新型車
ジャガー&ランドローバージャパンは、ジャガー『Xタイプ』に豪華な装備を施した限定車「Xタイプ2.0 Sovereign」(ソブリン)を11月1日から発売すると発表した。日本への導入はサルーンのみ、100台限定となる。

Xタイプ2.0ソブリンは伝統的なサブブランドである「ソブリン」を冠したフラッグシップラグジュアリー仕様で、2.0エンジンを搭載するエントリーグレードに最上級の装備を特別に施したゴージャスな限定モデル。

主な装備品では、ウォールナットウッドパネル、キセノンヘッドランプ、コントラストパイピングシート、17インチ専用デザインアロイホイール、プレミアムサウンドなどを装備し、機能性を高めるとともに、豪華で快適な居住性を確保し、ジャガーならではの熟成された価値により一層の磨きをかけたモデルだ。

ボディカラーは7色でインテリアカラーはシャンペンレザーとモカ・コントラストパイピングの設定となる。

価格は440万円。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース