コスモ石油、アブダビIPICと資本提携

自動車 ビジネス 企業動向
コスモ石油は、アブダビ首長国政府が100%出資する投資会社、International Petroleum Investment Company(IPIC)と資本提携することで合意した。

IPICは、コスモ石油が実施する第三者割当増資を引き受け、コスモ石油に20%出資する大株主となる。

コスモ石油ではIPICと提携することで、産油国との強固なパートナーシップの確立による原油の安定調達体制の強化、共同事業案件の実行による製油所の高度化・付加価値の向上、石油開発や新規事業分野での競争力の強化を図るのが狙い。増資による財務体制の強化も図る。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 新日本石油、家庭用燃料電池をジャパンエナジーへ供給 画像 新日本石油、家庭用燃料電池をジャパンエナジーへ供給
  • 古タイヤから重油を作る技術 画像 古タイヤから重油を作る技術
  • 国際石油帝石、スリナム共和国の鉱区で権益取得 画像 国際石油帝石、スリナム共和国の鉱区で権益取得
  • 昭和シェル、サスティナビリティレポートを発行 画像 昭和シェル、サスティナビリティレポートを発行

特集

おすすめのニュース