アウディ A6 の08年モデルを発売

自動車 ニューモデル 新型車

アウディジャパンは、アウディ『A6 / A6アバント』シリーズの2008年イヤーモデルを29日から発売すると発表した。

2008年モデルでは、「3.2FSIクワトロ」「4.2FSIクワトロ」に「S-line」パッケージのエクステリア部分(フロント/リヤの専用バンパー、S-lineエンブレム、リヤルーフスポイラーアバント、リヤスポイラートランク一体型など)を標準設定した。

オプション設定の「SE」パッケージを選択した場合、レザーシートが「ボルテラレザー」から「ミラノレザー」に変更する。

また、オプション設定のS-lineパッケージを選択した場合、デコラティブパネルが「マットアルミニウムパネル」から「ピアノフィニッシュブラックウッドパネル」に変更する。これに伴ってセンターコンソール部もマイクロネメリックから「ピアノフィニッシュブラックウッド」に変更する。「3.2FSIクワトロ」「4.2FSIクワトロ」でS-lineパッケージをオプション設定した場合、ホイールは20スポーク19インチにインチアップされる。

このほか、セダンでオプション設定のS-lineパッケージを選択した場合、リヤスポイラーがアウディ『S6』と同形状のトランク一体型に変更となる。

価格はA6 3.2FSIクワトロが716万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集