VTホールディングス第1四半期決算…増収増益 日産系が加わる

自動車 ビジネス 企業動向

VTホールディングスが発表した、2007年4−6月期(第1四半期)の連結決算は、当期純利益が1億円となった。前年同期は4300万円の赤字で、黒字転換した。

売上高は同56.8%増の244億6800万円と大幅増収となった。前年から子会社化した静岡日産、三河日産の2社の業績が加わったためで、グループの自動車販売台数は同47.4%増の1万6341台となった。住宅関連事業、投資関連事業、不動産賃貸事業、環境関連事業も順調だった。

営業利益は同33.8%増の2億7100万円、経常利益が同53.0%増の3億1500万円となり、収益が好転した。

通期業績見通しは前回発表したものを据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集