アップガレージ第1四半期決算…増収増益 不採算店閉鎖で

自動車 ビジネス 企業動向

アップガレージが発表した2007年4−6月期(第1四半期)の連結決算は、営業利益が前年同期比157.8%増の3800万円と増益だった。

売上高は同15.8%増の11億1800万円と2ケタの増収だった。中古カー用品の販売が順調に推移したのに加え、収益力の低い直営店舗を閉鎖したため、収益も改善した。

経常利益は同133.9%増の3600万円だった。ただ、当期純利益は税制変更などの影響から同22.8%減の1600万円と減益だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集