フィアット オート ジャパン、社名を変更

自動車 ビジネス 企業動向

フィアット オート ジャパンは、本年8月1日付で、社名を「フィアット オート ジャパン株式会社」 (Fiat Auto Japan Ltd.) から、「フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社」 (Fiat Group Automobiles Japan Ltd.) に変更する。

これは、本年2月1日付でフィアット オート ジャパンの親会社であるイタリアの「フィアット アウト社」 (Fiat Auto SpA) が社名を「フィアット グループ オートモービルズ社」(Fiat Group Automobiles SpA) に変更したことによるもの。

これに続いて世界各国の子会社の社名も「フィアット グループ オートモービルズ + 国名」と変更しており、この一環として行われる。

フィアット グループ オートモービルズ ジャパンでは、新たな社名とともに、今後とも一層の「アルファロメオ」と「フィアット」ブランドの日本市場への浸透、価値向上、競争力の強化、お客様満足度の向上を目指していくとのこと。
《》

編集部おすすめのニュース

特集