日産、中国でインフィニティ ブランド本格展開へ

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は、1日から中国で日産の高級車ブランドであるインフィニティ『G35』セダン、『FX35/45』の2車種3モデルの販売を開始した。中国では、今後2008年末までに、今回発売された2車種に加えて、さらに3車種のインフィニティモデルを順次投入していく予定。

中国でのインフィニティブランドの展開に伴って同社は8日、上海でインフィニティのディーラーオープニングイベントを実施した。ディーラーの店舗デザインは、米国や韓国、ロシアなどですでに採用されているインフィニティのグローバルデザイン基準に準拠し、内外装のデザインは顧客がリラックスして過ごせるように配慮した。

同社では、2007年末までに中国に10カ所にインフィニティのディーラーをオープンする予定。

同社の一般海外市場マーケティング&セールス担当の橋本泰昭執行役員はオープニングイベントで「中国でのインフィニティ事業は、同ブランドのグローバル展開の大きな役割を担っている。中国のユーザーの方々に魅力的なモデルラインアップだけでなく、トータル・オーナーシップ・エクスペリエンスとして知られる世界一流のサービスを提供したい」と述べた。

インフィニブランドは1989年に米国で導入されて以来、北米、中東、台湾、韓国、ロシアで展開している。今回の中国に続き、今後ウクライナ、ヨーロッパでも同ブランドを展開する予定。

中国国内でのG35セダン(日本名=日産『スカイライン』)の価格は44万8000元(約726万円)−47万8000元(約774万円)で、FX35/FX45は63万8000元(約1034万円)−80万8000元(約1309万円)。G35セダンは同社の栃木工場、FX35/45は日産車体湘南工場で生産して中国へ輸出する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集