オートバックス、ブロードウェーでの落語公演を特別協賛

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンは、今年8月に開催される「RAKUGO 桂小春團治 上方落語ブロードウェー公演 SUPPORTED BY 文化庁 オートバックス」と今年10月に東京、名古屋、大阪で開催される入門30周年記念公演に特別協賛する。

ブロードウェー公演は、三代目桂小春團治の入門30周年記念、および2000年から世界十数カ国で好評だった落語の海外公演の集大成として、エンターテイメントの本場ブロードウェーで3日間行うもの。これは過去の海外公演と同様、英語字幕を使った独特の手法で行う。また、10月には東京、名古屋、大阪で独演会を行う。

同社は米国のストラウスディスカウントオートの89店舗を買収するなど、米国進出を本格化しており、今回、日本の落語文化の米国への紹介が同社の米国進出にも通じる分野があると判断、特別協賛する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集