【Forza Motorsport 2】土屋選手が負けた理由…体験会

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

【Forza Motorsport 2】土屋選手が負けた理由…体験会
  • 【Forza Motorsport 2】土屋選手が負けた理由…体験会
  • 【Forza Motorsport 2】土屋選手が負けた理由…体験会
  • 【Forza Motorsport 2】土屋選手が負けた理由…体験会
  • 【Forza Motorsport 2】土屋選手が負けた理由…体験会
SUPER GT(スーパーGT)などで活躍するトップドライバー土屋武士選手が去る16日、マイクロソフト『Forza Motorsport 2』での鈴鹿攻略法をゲームユーザーにレクチャー。ゲームで自らは2位フィニッシュに終わってしまった。

マイクロソフトは、ゲーム機『Xbox 360』と同社のPCゲームユーザーを対象に、「コミュニティー向けマイクロソフトゲームスタジオタイトル体験会」を、東京の代田橋オフィスで開催した。スペシャルゲストのひとりとして土屋武士選手が登場した。

イベントでは、土屋選手自らがチューニングを施したXbox 360用のレーシングシミュレーター『Forza Motorsport 2』の車両を、同ゲームのオンライン・カーコミュニティにてオークションに出品。しかも、直前まで微調整のために同ゲームの試遊台で走り込んでチューニングを施し、参加者にプロの腕前を披露していた。

ちなみに試遊台は、3面モニター+ワイヤレスレーシングホイール+プレイシート+5.1chサラウンドシステムという話題のシステムである。

その後、Xbox LIVEを利用して自宅から参加しているユーザー数名ずつ2回に渡り、鈴鹿サーキット攻略レクチャーを実施。会場でも大スクリーンで土屋選手の解説を見聞きでき、プロの貴重な生の講習となっていた。

最後は、ユーザーと本気モードのガチンコバトル。2位となり、「賞金がないと燃えないんですよ」とプロらしい(?)コメントで沸かせていた。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集