Siemensの執行部が2012までにCDプレイヤーがダッシュボードから無くなるとコメント

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

Detroit Newsのレポートによると、Siemens VDOの幹部がデトロイトで開催されたウォーズ・オート・インテリア・ショーの講演で、ダッシュボード内蔵CDは2012までには携帯電話、パーソナルデジタルアシスタント、ミュージックプレイヤーなどのインターフェースに置き換えられるであろうとコメントした。

デジタル音楽端末の進歩とユーザーからの要求からCDプレイヤーはさておきポータブル端末へ嗜好が移った。自動車メーカーはCDプレイヤーをなくすることにより20ドルから40ドルのコストを抑えることができる、とSiemensの幹部は述べた。

最近の新しいモデルではAUX入力ジャックが搭載され、ミュージック端末のプラグ&プレイが可能となっている。さらに自動車メーカーはドライバが携帯電話やiPod、ノートPCの充電をするために車の中に電源をもっと搭載してほしいという要望を認識している。CDプレイヤーがダッシュボードに依然搭載されたままでも単に埃をかぶったままになるだろう、とSiemenseは付け加えた。
《TRGニュース》

編集部おすすめのニュース

特集