アロンソ「勝負は最初のコーナーで決まっていた」…アメリカGP

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

アロンソ「勝負は最初のコーナーで決まっていた」…アメリカGP
  • アロンソ「勝負は最初のコーナーで決まっていた」…アメリカGP
F1アメリカGP(17日)、チームメイト同士の一騎打ちに敗れたマクラーレンのフェルナンド・アロンソがレース後心境を語った。「勝つことはできなかったけれど、ついに(初めて)トロフィを手にしてインディアナポリスを去ることができたよ」

「レースは最初のコーナーで決まったように思う。最後までオーバーテイクはできなかった。僕にできたのはできるだけルイスに近づくことだけだった。一度サイド・バイ・サイドになったけど、全てがフェアでいいレースだった。頻繁にスリップストリームに入っていたため、ブレーキダストなどを全身にかぶってしまい、時折新鮮な空気を得るためにラインから外れなければならなかった」

「でもマシンの調子はいいし、シーズン残りを楽しみにしている。フェラーリとの差を広げることができたし、8ポイントは0よりずっとマシだ。ヨーロッパに戻って戦う残りのグランプリが楽しみだよ!」
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集