ガソリン高騰、138.9円/リットルに…10週連続の値上がり

エコカー 燃費

石油情報センターが発表した給油所石油製品市況調査動向(小売価格)によると、レギュラーガソリンの全国平均は138.9円/1リットルとなり、前の週より0.7円値上がりした。

価格上昇は10週連続で、原油価格の高騰を受けて石油元売各社が卸価格を値上げしたことが小売り価格にも反映されてきている。

ハイオクガソリンは149.8円/リットルと前の週よりも0.7円値上がりし、150円に迫っている。軽油も0.5円アップの117.9円/リットルだった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集