出光興産、出光昭代表取締役会長が退任

自動車 ビジネス 企業動向
出光興産は、出光昭代表取締役会長が退任する人事を内定した。6月28日開催の定時株主総会とその後の取締役会で正式に決定する。

吉岡義晃副社長も退任する一方で、田中雅克常務と中野和久常務がともに、代表権を持つ副社長に就任する。

田中氏は、山口大経卒後、同社に入社、経営企画やe−ビジネス推進などを担当してきた。中野氏は早稲田大商卒後、同社に入社、主に開発畑を歩んできた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集