【イクリプス07夏】AVN4機種などを発表

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【イクリプス07夏】AVN4機種などを発表
  • 【イクリプス07夏】AVN4機種などを発表
  • 【イクリプス07夏】AVN4機種などを発表
富士通テンは、ECLIPSE(イクリプス)の2007年夏モデルとして、「ケータイリンクAVN」4機種(HDDタイプ)、地上デジタルTVチューナパック2機種、バックアイカメラパック1機種ならびに、周辺機器7機種を発売する。

ケータイリンク機能とは、普段持ち歩いている携帯電話やパソコンから、AVNユーザー専用サイト「モクテキチネット」へアクセスし、お店や施設などの情報を検索出来る機能のこと。検索した位置情報は、携帯電話の赤外線通信機能を利用してカーナビに送信が可能で、そのまま目的地やメモリ地点として設定することが出来る。

また、地上デジタル放送に対応して、上位3機種(『AVN887HD』、『AVN777HD』、『AVN667HD』)には、ワンセグチューナーを内蔵する。

操作の入り口は、「MENU」ボタンに一本化し、フロントパネルのスイッチは、よく利用するスイッチだけを配置するなど、操作性とデザイン性を両立した。

さらに、『AVN777HD』、『AVN757HDTV』には新開発の画質補正回路「Vivid View Processor」を搭載、高度な補正技術で、くっきり、はっきり、あざやかな映像を実現した。

周辺機器は、フロントアイカメラ『FEC107』・バックアイカメラ『BEC107』、『iPod』接続コード『IPC107』などを発売する。

価格は『AVN887HD』が30万4500円、6月中旬以降発売。
《》

編集部おすすめのニュース

特集