スパイカー vs F-16、対決の行方

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
20日、オランダ南部のオランダ空軍基地にて、スパイカーのクリスチャン・アルバースがF-16戦闘機と対決。残念ながらアルバースはラルフ・アーツ大尉の操縦するF-16に一歩及ばず惜敗した。

世界中が注目したこの争いは0-1000m加速を競った。スタートはアルバースが大きくリードしたものの、最後の数百メートルで抜き返されてしまった。

世紀のバトルを終えたアルバースは、「本当に最高だったよ! 正直言って負けるとは思っていなかった。フィニッシュラインではほとんど横並びったよ。でも勝敗はさほど重要じゃない。すごく楽しい経験だったし、何よりここに招待されたゲストがショーを楽しんでくれたことが一番さ」と興奮気味に感想を語った。

スパイカーのビクター・ミュラー社長は「このようなイベントを立ち上げることができたことを誇りに思う。私もクリスチャンとF-16とのバトルを心から堪能できた。戦闘機のパイロットが耐えるGフォースは驚異的だ」とコメントしていた。
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース