昭和シェル石油、役員退職慰労金を廃止へ

自動車 ビジネス 企業動向

昭和シェル石油は、役員退職慰労金制度を廃止することを決めたと発表した。

年功的な要素の強い役員退職慰労金を3月29日開催予定の定時株主総会で廃止する予定で、この時点までの役員には在任期間に応じて役員退職慰労金を打ち切り支給する。

また、廃止後は、退職慰労金制度が定めていた金額相当分を報酬に繰り入れるが、業績連動の役員報酬制度については検討を継続する予定としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集