曙ブレーキにA3の格付けを付与…ムーディーズ

自動車 ビジネス 企業動向

ムーディーズ・インベスターズ・サービスは15日、曙ブレーキ工業に発行体格付け「A3」を付与した。ムーディーズが同社に格付けを付与するのは今回が初めてで、格付けの見通しは安定的。

この格付けは、日本のブレーキ製品市場における曙ブレーキの主導的な地位と、優位性を持つブレーキ製品に焦点を絞るという現在の事業戦略によって安定した収益とキャッシュフローが生成されるという見方を反映してもの。

さらに、コスト削減努力の成功によるコスト基盤の強化と、経営陣の財務レバレッジ改善努力によって達成された充分な財務の柔軟性を背景に、過去5年間で曙ブレーキの業績が着実に改善してきた点も格付けに織り込まれている。

曙ブレーキは分散された顧客基盤(大手自動車メーカー)と補修品市場における安定した売り上げによって、単一の顧客への売り上げが減少しても、その影響の大半を緩和できると、ムーディーズは見ている。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集