日光宇都宮道路でETC無線通行が可能に 2月22日から

自動車 テクノロジー ITS

栃木県道路公社は、日光宇都宮道路で、2月22日午後2時からETC無線通行が可能になると発表した。

また、通常期の5月−11月において、夕方5時から翌朝9時までの間、時間帯割引が採用される。料金は、閑散期の12月−4月の料金と同額。例えば、普通車の大沢本線料金所での通行料金は300円のところ200円、大沢ICでは200円のところ100円となる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集