【査定おすすめ】環境とお財布に優しい車

自動車 ビジネス 企業動向

【査定おすすめ】環境とお財布に優しい車
  • 【査定おすすめ】環境とお財布に優しい車
春の新卒・新入学需要期を前に中古車の取り引きがピークを迎えている。ただし3月頃に乗り換えを検討されている方は注意が必要だ。中古車は仕入れてから店頭に並ぶまでに整備の時間がかかる。したがって3月が需要のピークだと3月の売却では遅すぎる。買い取り店では代車サービスを行なっている店もあるので、上手く活用しよう。

今が売り時の車:トヨタ・プリウス

ハイブリッド技術はトヨタが独走態勢にあり、そんなトヨタハイブリッドの象徴と言えるのが『プリウス』。相変わらず納車待ちのようだ。人気の高い時期こそ「売り」の好機。愛車の価値を調べれば、プリウスが「お財布にも優しいクルマ」だとわかるはず。

 今までの車を新車購入資金に ユーザーアシスタンス
愛車無料査定サービスはこちらから。
●プリウスの無料査定サービスはこちらから。

筆者紹介:鈴木詳一、ガリバー自動車流通研究所所長。94年ガリバー創業時に入社、店長経験を経て、ガリバーの中枢業務である査定部門などを経験後、02年6月現職に就く。 過去に4輪レースなどを経験し元来の車好き。クルマのリセールバリューなど価格動向や、市場動向を中心に調査・発表している。
《鈴木詳一》

編集部おすすめのニュース

特集