イギリスの連続手紙爆弾、「点と線」

自動車 社会 社会

イギリスでは、月曜日から、火曜、水曜と、郵便物に仕掛けられた爆弾が爆発する事件が連続して起きている。

1件目はロンドン、2件目はイギリス南部のウォーキンガム、3件目はウエールズで発生した。

奇妙なことに、1件目は渋滞課金のシステムを運営する会社、2件目はスピード違反の取り締まりを委託されている会社、そして3件目は運転免許を発行する政府機関だった。

この奇妙な一致に警察関係者は事件を解く糸口がある、とみている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集