ライコネンがフェラーリ デビュー

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

23日、キミ・ライコネンがフェラーリで初めてのドライビングを行った。

フェラーリは当初チームのプライベートトラック、ムジェッロでのテストを予定していたが、大雪が予報されていたためローマ近郊のバレルンガにテスト地を変更。

初日となった火曜日の午前中、ライコネンが2006年マシンの「F248」でフェラーリでのデビューを果たした。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集