警察署内に保管中の盗難車、何者かに奪取される

自動車 社会 社会

19日未明、大阪府堺市堺区内にある大阪府警・堺北署で、公用車駐車場に保管していた盗難車として確保していたRV1台が何者かによって盗まれる事件が起きた。警察ではこのクルマを盗んで使用していたものが奪い返したものとみて調べを進めている。

同署によると、事件が起きたのは19日の午前4時5分ごろ。堺市堺区市之町西付近にある同署の公用車駐車場で大きな物音がすることに当直中の署員が気づいた。確認に向かうと、18日に堺区内の路上で発見され、署内で保管していた盗難届の出ているRVが盗まれていることに気づいた。

RVは左前輪に盗難防止用のチェーンを巻いていたが切断されていた。また、駐車場の車両出入口には南京錠が掛けられていたが、これも破壊されており、門は開いたままの状態となっていた。

警察では窃盗事件として捜査を開始。エンジンを始動させ、自走状態で走り去ったとみられていることから、18日の発見以前にこのクルマを乗り回していた者が奪還したものとみて調べを進めている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集