トヨタ、アートマネジメントフォーラム開催 3月3日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

トヨタ自動車は、人材育成分野の社会貢献活動の一環として、企業メセナ協議会との連携により2007年3月3日、トヨタ東京本社ビルで「トヨタ・アートマネジメントフォーラム2007」を初めて開催する。

フォーラムは「なぜ、いまアートなの? --アートの力、アートの社会的価値を考える--」と題し、アートマネジメントの課題解決に向けた分科会と、今後のアートマネジメントを展望する総合セッションなどで構成している。

分科会の企画・運営は、アートマネジメントの総合情報を紹介する、インターネットサイト「ネットTAM」(http://www.nettam.jp/)を通じて公募を行い、選出された6団体が行う。また、分科会の担当団体によるブログや、当日議論された内容などを「ネットTAM」を通じて、適宜情報を公開していく予定。

フォーラムの公聴希望者は、専用サイト(http://www.nettam.jp/forum07/)で応募する。応募者多数の場合は抽選となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集