ホンダ、CBR600RR レースベース車 07年モデル…戦闘力アップ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホンダ、CBR600RR レースベース車 07年モデル…戦闘力アップ
  • ホンダ、CBR600RR レースベース車 07年モデル…戦闘力アップ
  • ホンダ、CBR600RR レースベース車 07年モデル…戦闘力アップ
ホンダは、2003年の発売以来、初のフルモデルチェンジとなった2007年型欧州向けスーパースポーツバイク『CBR600RR』をベースとしたロードレース専用車「CBR600RR レースベース車」の2007年型モデルを2月21日から発売すると発表した。

今回は、ベースモデルとなる2007年型欧州向け「CBR600RR」のエンジンやフレーム、カウル形状などの刷新により、大幅な軽量化を実現した。また、フロントブレーキや前・後サスペンション、ECU(電子制御ユニット)などをレース仕様として専用設定するとともに、前・後タイヤには、レース用タイヤを装着するなど、レーシング走行における戦闘力の向上を図った。

車体色は、ブラック1色の設定。

CBR600RR レースベース車は、サーキットでのレーシング走行から、MFJ全日本ロードレース選手権「ST600クラス」や地方選手権への参加まで、幅広い用途での使用を目的とした、サーキット走行専用のベース車両だ。

価格は99万7500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集