【スーパーアグリF1】満足の初テスト

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

スーパーアグリF1チームが17日、ヘレスで2007シーズン用の今年初テストを行った。今年から佐藤琢磨のチームメイトを務めるアンソニー・デビッドソンが計113ラップを走り、ベストタイム1分20秒266をマーク。

これはルノーのジャンカルロ・フィジケラと0.1秒差とまずまずのタイム。ブリヂストンタイヤの分析やコントロールシステムの開発などを行い、有益なデータを収拾した。

チームは翌18日もデビッドソンとともにテストを継続する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集