アウディの06年販売…13年連続プラス、41市場で過去最高

自動車 ビジネス 企業動向

アウディは2006年の全世界販売台数が前年比9.2%増の90万5100台となり、11年連続して新記録を更新し、13年間連続でプラスとなったと発表した。また、世界41のマーケットで販売記録を更新した。

アウディAGのルパート・シュタートラー会長は「私達は11年連続して記録を更新しただけではなく、収益も新記録を達成したことをまもなく発表できるでしょう。アウディは今後も成長を続け、2015年までに世界で最も成功しているプレミアム・ブランドになるために引き続き努力する」としている。

ドイツ国内市場では、同4.3%増を達成し、過去最高の25万7792台だった。同市場で、アウディとして過去26年間で最高のマーケットシェア7.6%を記録した。ドイツを除く主要ヨーロッパ市場では、同7.7%増の40万650台を販売した。中でも最も大きな成長を示したのはスペインで、同10.3%増の5万4557台、次いで伸び率が高かったのはフランスで、同9.7%増の4万5525台だった。販売台数ではドイツに次ぐイギリスが8万6003台で、同5.7%増だった。東ヨーロッパでは、同31.7%増の2万7100台とめざましい成長を遂げている。

アウディにとって最大の輸出市場の米国は、同8.5%増の9万116台を販売し、過去最高を記録した。中国(香港を除く)は同39%増の8万0808台だった。

また、アウディは、アジアにおけるポテンシャルの開拓に向け2007年にはインドに投資し、第1四半期には子会社を設立、秋には生産工場を稼動させる予定だ。

2006年の販売が好調だったのは、一連の新製品の投入が奏功した。アウディ『A6オールロードクワトロ』は同31.9%増の9800台、アウディ『TT』は同19.9%増の1万9500台と大きく伸びた。また、アウディ『A4カブリオレ』(日本未導入)は同18.8%増の2万8000台、アウディ『A3』は同9.5%増の23万5500台、アウディ『A6』は同9.1%増の22万4750台、アウディ『A8』は同5.5%の2万2600台と好調だった。市場導入されて最初の1年を迎えたアウディ『Q7』は5万2750台を販売した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集