宅配便満足度、ヤマトが不動のトップ…JDパワー

J.D.パワー・アジア・パシフィックが発表した2006年の国内の宅配便顧客満足度調査の結果を発表した。調査結果は今回もヤマト運輸が顧客満足度トップで、4年連続1位だった。

自動車 ビジネス 企業動向
J.D.パワー・アジア・パシフィックが発表した2006年の国内の宅配便顧客満足度調査の結果を発表した。

調査は宅配便サービスの顧客満足度を調べるもので、今回で4回目。宅配貨物を発送・受取経験のある20−69歳の男女を対象に調査した。調査項目は発送では受付対応、料金、宅配便サービスの種類と内容、発送しやすさで、受取時が配達員、配達業務の確かさ、配達に関するサービスについて。

調査結果は今回もヤマト運輸が顧客満足度トップで、4年連続1位だった。1000点満点中644ポイント獲得し、発送と受取両方でトップだった。2位は佐川運輸で602ポイント、3位が郵政公社、4位が日本通運だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集