イエローハット介護関連用品の強化、カワムラサイクルと提携

自動車 ビジネス 企業動向

イエローハットは、車椅子製造・卸業界最大手のカワムラサイクルと資本提携を締結すると発表した。

カワムラサイクルが実施する第三者割当増資による新株を取得、イエローハットの出資比率は9.2%となる。

イエローハットは、今年4月の介護保険法改正や今後の高齢化社会をにらんで、介護関連用品の取扱いや車両整備技術を活用した車椅子や歩行補助車のメンテナンスサービス10月から開始している。

今回、業界最大手のカワムラサイクルと資本・業務提携を結ぶことで、介護関連用品の販売体制を強化する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集