メルセデスベンツ CLS クラス のラインアップを刷新…買い換える

自動車 ニューモデル 新型車

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツ『CLSクラス』のラインアップを刷新、「CLS550」および「CLS63AMG」を導入するとともに「CLS350」の装備を充実し、9月4日に発売した。

全モデルに、メルセデスベンツ独自の安全コンセプト「PRO-SAFE(プロセーフ)」を導入し、「PRE-SAFE」(プレセーフ)、「アダプティブブレーキ」などを採用した。パークトロニック、自動開閉トランクリッドを標準装備とし、機能性/快適性をさらに高めています。

プレセーフは事故の発生を予見し、衝突までの一瞬に乗員保護態勢を整える機能。アダプティブブレーキは、雨天時のブレーキディスクの水膜を除去し制動距離を短縮するドライブレーキ機能や、ドライバーがアクセルペダルから急に足を離したことを検知し、急制動に備えるプライミング機能、ブレーキペダルを踏み続けたり駐車ブレーキを効かせなくても停止状態を維持するホールド機能などを備えている。

メーカー希望小売価格
●CLS350
3.5リットルV6・DOHCエンジン、左/右ハンドル
871万5000円
●CLS550
5.5リットルV8・DOHCエンジン左/右ハンドル
1039万5000円
●CLS63AMG
6.3リットルV8・DOHCエンジン
1428万円

 今のクルマを新車購入資金に ユーザーアシスタンス
愛車無料査定サービスはこちらから。
●愛車無料査定サービスのURLをメールで送る。

 注目の新車は、今いくら? ユーザーアシスタンス
CLSクラスの見積りを今すぐ取り寄せる。
気になるライバルの見積りも同時にとれます。
●新車の見積りのトップページはこちらから
●新車見積りトップページのURLをメールで送る。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集