10月ブランド別販売…大手メーカーブランドの不振続く

自動車 ビジネス 企業動向

10月ブランド別販売…大手メーカーブランドの不振続く
  • 10月ブランド別販売…大手メーカーブランドの不振続く
自販連が発表した、10月のブランド別新車登録台数は、トヨタ、日産、ホンダといった主要ブランドが軒並み前年を割りこんだ。

トヨタは前年同月にくらべ6.6%減の12万6217台、日産は同8.2%減の3万9454台、ホンダは同8.7%減の3万2396台、マツダは同18.1%減の1万3722台となった。

このほか、三菱は同10.1%減の5885台、スバルは同22.1%減の4303台だった。レクサスは同39.6%増の4168台だった。

軽メーカーの登録車販売はスズキが同1.1%増の5636台、ダイハツが同70%増の1326台だった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集