スズキ『セルボ』が復活へ

自動車 ニューモデル 新型車

スズキ『セルボ』が復活へ
  • スズキ『セルボ』が復活へ
スズキは軽自動車の新モデル『セルボ』を11月に発売する。1998年10月に実施された軽自動車の規格拡大を機に生産中止されていた車名を8年ぶりに復活させる。

セルボは1977年にクーペ仕様のRR(リアエンジン・リアドライブ)車として初代が投入された。4代目となった90年からは『セルボモード』に変更、スタイリッシュなモデルに位置づけられていた。

その後、98年の規格拡大による車種再編によって生産が中止され、『Kei』が後継モデルとなっていた。新型セルボは、日産自動車に12月から供給開始するOEM車のベースモデルともなる。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集