首都圏、大阪、沖縄3エリアでボルボ車販売9拠点の営業開始

自動車 ビジネス 国内マーケット

ヤナセ スカンジナビア モーターズ株式会社は、9月1日より、埼玉、東京、神奈川、大阪、沖縄で全9店の営業を開始する。

ヤナセ スカンジナビア モーターズとヤナセ琉球は、スバル系列の販売会社7社から譲り受けたボルボ車販売15拠点の一部商圏を統合して13拠点とし、その開設の準備をしてきた。すでに4拠点の営業を開始しており、今回の9店の新規営業開始により、ヤナセのボルボ販売ネットワークは13拠点となった。

9月9日、10日の2日間、営業開始の9店にて、開催記念の「オープニング フェア」が開催される。

営業を開始する9店:所沢・中野・杉並・八王子・磯子・枚方・茨城・堺・沖縄
《》

編集部おすすめのニュース

特集