ヤマハ BJ YL50 のグラフィックやカラーリングを変更

自動車 ニューモデル 新型車

ヤマハ発動機は、ジャストサイズボディと手頃な価格で人気のヤマハスクーター『BJ YL50』のグラフィックを変更し9月28日から発売すると発表した。

今回のグラフィック変更では、「BJ」のロゴを変更するとともに、文字色を従来のイエローからホワイトに変更(車体色「ホワイト」「シルバー」はブルーに変更)し、カジュアル感を強調した。カラーリングは、従来の「ペールマゼンタメタリック4」(シルバーピンク)に替えて新色「ダルレッドメタリックD」(レッド)を設定した全8色で、幅広いカラーバリエーションとしている。

BJ YL50は台湾での合弁会社ヤマハモーター台湾で生産している。

価格は11万2350円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集