新型『MINI』登場 革新より進化

自動車 ニューモデル 新型車

新型『MINI』登場 革新より進化
  • 新型『MINI』登場 革新より進化
  • 新型『MINI』登場 革新より進化
  • 新型『MINI』登場 革新より進化
  • 新型『MINI』登場 革新より進化
  • 新型『MINI』登場 革新より進化
英MINI(ミニ)は14日、新型『MINI』の写真とスペックを発表した。2仕様が年内に発売される予定。エクステリアデザインでは、開発デザイナーは「革新」より「進化」を選んだ。一目でMINIと認識できるが、外板はオールニューである。

ハイライトは新開発の1.6リットル直4ガソリンエンジンだ。「MINIクーパー」に搭載されるユニットは出力120HP、0-100km/h加速は9.1秒、最高速は200km/h。「MINIクーパーS」に搭載されるユニットにはターボチャージャーとインタークーラーが追加されて出力175HP、0-100km/h加速は7.1秒、最高速は225km/h。

2007年前半には「MINIワン」も登場予定で、1.4リットル95HPエンジンを搭載する。さらに同時に「MINIディーゼル」も設定される。

乗り出し価格(予価)はMINIワン:1万1595ポンド=約255万円、MINIクーパー:1万2995ポンド=約285万円、MINIクーパーS:1万5995ポンド=約350万円。

2001年に発売された従来型は全世界で累計80万台を販売した。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集