アウディ、A8 の装備をさらに充実させて発売

自動車 ニューモデル 新型車

アウディ、A8 の装備をさらに充実させて発売
  • アウディ、A8 の装備をさらに充実させて発売
アウディジャパンは10日、プレミアムラグジュアリー・セダン『A8』のラインアップを変更し、全国アウディ正規ディーラーネットワークを通じて発売した。新たに「4.2 FSI クワトロ」を導入した。

4.2リットルモデルには新開発の4.2リットルV型8気筒ガソリン直噴エンジン(FSI)を採用。350馬力という高出力を発揮しながら、同時に低燃費を実現した。また、全モデルにリヤビューカメラ付アウディパーキングシステム(APS)を標準装備した。

さらに、すでに新型「S8」で採用のデンマークの高級オーディオシステム「バング&オルフセン アドバンスド サウンド システム」を「L 6.0クワトロ」にも標準装備とし、他のモデルにもオプション設定した。

価格は4.2 FSI クワトロが1059万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集