【ホンダF1】喜びのコメント---ドフェラン ディレクター

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【ホンダF1】喜びのコメント---ドフェラン ディレクター
  • 【ホンダF1】喜びのコメント---ドフェラン ディレクター
  • 【ホンダF1】喜びのコメント---ドフェラン ディレクター
  • 【ホンダF1】喜びのコメント---ドフェラン ディレクター
ジル・ドフェラン/ホンダF1チーム、スポーティングディレクター:「スタートからフィニッシュまで、ジェンソンのレースはパーフェクトであり、非の打ち所のない走りで速さを見せた」

F1第13戦ハンガリーGP決勝が6日に行なわれ、ホンダのバトンが初優勝した。

「戦略的見地から、非常に難しいレースだったことは言うまでもなく、スタートからどのタイヤを選ぶべきか悩まされた。ルーベンスはエクストリームウエットを選び、ジェンソンはウエットを選んだ。序盤はルーベンスが有利だったが、ほんの数周でピットインを迫られることになった」

「レースの鍵となったのは、ジェンソンがリーダー(アロンソ)に追いついてからのパートだった。46周目に2度目のピットインを行ったときはまだウエットタイヤがふさわしい状態だったが、最後までそのコンディションが続くとは考えにくかったため、我々は最終スティントを分けることにした」

「1位と4位という結果は、信念を失わず、ハードワークをこなしながらも集中し続けたジェンソンとルーベンスはもとより、チーム全体への報いである。(次の)トルコGPまで、この喜びをゆっくりと味わいたい!」
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集