【F1ドイツGP】サーキットデータ…猛暑の中、鍵となるのは

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【F1ドイツGP】サーキットデータ…猛暑の中、鍵となるのは
  • 【F1ドイツGP】サーキットデータ…猛暑の中、鍵となるのは
  • 【F1ドイツGP】サーキットデータ…猛暑の中、鍵となるのは
  • 【F1ドイツGP】サーキットデータ…猛暑の中、鍵となるのは
特徴的だったロングストレートが姿を消した新生ホッケンハイムとなって今年で5年目を迎える。ドイツに本拠地を持つメーカーにとっても重要な意味を持つだけに、各チームとも気合いが入るところ。

優勝候補は母国GPに燃えるミハエル・シューマッハと、前戦フランスでフェラーリに屈したルノー勢。現在ヨーロッパを猛暑が襲っているだけに、今回もタイヤが鍵となりそう。


F1ドイツGP、30日決勝
ホッケンハイムリンク
コース全長=4.574km
周回数=67周
レース距離=306.458km

●コースレコード=1分13秒306
/2004年 M. シューマッハ(フェラーリ)
●決勝ベストラップ=1分13秒780
/2004年 ライコネン(マクラーレン)
●URL http://www.hockenheimring-shop.com/

●過去5年のポールポジション
2005年 1分14秒320(221.560km/h)
/ライコネン(マクラーレン)
2004年 1分13秒306(224.625km/h)
/M. シューマッハ(フェラーリ)
2003年 1分15秒167(219.064km/h)
/モントーヤ(ウィリアムズ)
2002年 1分14秒389(221.355km/h)
/M. シューマッハ(フェラーリ)
2001年 1分38秒117(250.415km/h)
/モントーヤ(ウィリアムズ)

●過去5年の優勝者
2005年 アロンソ(ルノー)
2004年 M. シューマッハ(フェラーリ)
2003年 モントーヤ(ウィリアムズ)
2002年 M. シューマッハ(フェラーリ)
2001年 R. シューマッハ(ウィリアムズ)
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集