住友ゴム、あずさ監査法人を一時会計監査人に選定

自動車 ビジネス 企業動向

住友ゴム工業は、あずさ監査法人を一時会計監査人に選任することを決議したと発表した。

同社の会計監査人は中央青山監査法人だが、金融庁から7月1日から8月31日まで業務停止処分を受けた。住友ゴムは、業務停止期間中に同社の会計監査人が不在となることを回避するため、あずさ監査法人を7月1日付けで、一時会計監査人に選定する。

今後の会計監査人については、2007年3月開催の定時株主総会に諮る予定だが、あずさ監査法人に移管する可能性が高い。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集