どうなる国のエネルギー戦略!? …経産省まとめ

エコカー 燃費

経済産業省・資源エネルギー庁は31日、『新・国家エネルギー戦略』の最終まとめを公表した。

原油価格の高騰を受け、とくに原油依存度が100%近い運輸部門について、バイオ燃料や電気自動車を普及させるなどして2030年に依存度を80%程度へ引き下げることを盛り込んだ。

政府は従来、燃料電池車の開発のみに力を注いできたが、技術的課題が多く普及時期のメドがつかないうえ、原油価格の高騰も手伝って方針を転換し、バイオ燃料や電気自動車、クリーンディーゼル自動車など、燃料の多様化を急いでエネルギー保障に役立てる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集