【株価】優先株償却発表で日産ディーゼルが人気化

自動車 ビジネス 株価

アジア市場の株式相場が反発したことで安心感が広がり、全体相場は大幅反発。自動車株は軒並み高となった。

トヨタ自動車が前日比100円高の6110円、ホンダが110円高の7440円と反発し、日産自動車も19円高の1362円と上昇。

日産ディーゼル工業が2003年12月に発行した優先株の一部を買い取り、消却(上限300億円)すると発表したが、需給の改善を期待する買いが入り27円高の562円と人気を集めた。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集