Xbox 360、年内にハイビジョンゲーム 160タイトル以上

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

Xbox 360、年内にハイビジョンゲーム 160タイトル以上
  • Xbox 360、年内にハイビジョンゲーム 160タイトル以上
  • Xbox 360、年内にハイビジョンゲーム 160タイトル以上
  • Xbox 360、年内にハイビジョンゲーム 160タイトル以上
  • Xbox 360、年内にハイビジョンゲーム 160タイトル以上
  • Xbox 360、年内にハイビジョンゲーム 160タイトル以上
マイクロソフトは9日、米ロサンゼルスで開催中の「エレクトロニック・エンターテイメント・エキスポ」(E3)で、『Xbox 360』向けのゲームタイトル、アクセサリー、そして「Xbox Live」でのエンターテイメント強化を発表した。

エンターテイメント&デバイス部門インタラクティブエンターテイメント事業部担当コーポレートバイスプレジデントであるピーター・ムーアは、2006年末までに、Xbox 360向けに160タイトル以上のハイビジョンゲームが発売される見通しであることを明らかにした。

ムーアはさらに『Alan Wake』、『Fable 2』、『Forza Motorsport 2』、『Halo 3』を開発中であると語った。『Forza Motorsport 2』は、カスタマイズできるクルマが300種以上、秒間60コマ描画、ハイビジョンでのプレイといった特色により、これまででもっともリアルなレーシングシミュレーターとなる。北米で2006年末発売予定、日本での発売時期は未定。

いっぽうマイクロソフトは、オンライン上のゲーム&エンターテイメントの会員サービス「Xbox Liveアーケード」向けのラインナップも発表した。バンダイナムコゲームスのゲームセンター用コイン投入式ゲームの作品、『ラリー X』、『パックマン』、『ギャラガ』、『Dig Dug』などが登場する。どのゲームにもランキングや実績といったXbox Liveの機能が備わる。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集