4月軽乗用車販売…ワゴンR 圧勝、17カ月連続トップ

自動車 ビジネス 企業動向

軽自動車業界がまとめた4月の軽乗用車車名別販売台数は、スズキの『ワゴンR』が17カ月連続でトップとなった。
 
ワゴンRは前年同月比5.8%減の1万7379台。2位はダイハツの『ムーヴ』で同17.4%減の1万2861台にとどまった。3位はスズキ『アルト』、4位がダイハツ『タント』だった。
 
5位はホンダ『ライフ』で、6位がダイハツ『ミラ』、7位には、ホンダの新型軽自動車『ゼスト』がランクインした。
 
8位は日産の『モコ』、9位がスズキの『MRワゴン』、10位がダイハツの『エッセ』で、三菱自動車はOEMを含めて10位以内に入らなかった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集