ホンダ、VFR にABSを標準装備して発売

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ、VFR にABSを標準装備して発売
  • ホンダ、VFR にABSを標準装備して発売
  • ホンダ、VFR にABSを標準装備して発売
  • ホンダ、VFR にABSを標準装備して発売
ホンダは、水冷・4ストローク・DOHC・V型4気筒エンジンを搭載した、大型ロードスポーツバイク『VFR』にABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を採用するとともに新色を追加し、2月27日(月)より発売する。

今回は、新たにABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備することにより、急制動時の安心感を高めている。また、リアサスペンションにプリロードアジャスターを装備することで、二人乗りの際などに、サスペンションのセッティングを容易にしている。

また、車体色に「パールコスミックブラック」を新たに採用し精悍さを向上させるとともに、ウインカーレンズには質感の高いスモーククリアレンズを採用している。

価格:117万6000円
《》

編集部おすすめのニュース

特集