いすゞの2006年生産計画、国内 海外ともに順調

自動車 ビジネス 企業動向
いすゞの2006年生産計画、国内 海外ともに順調
  • いすゞの2006年生産計画、国内 海外ともに順調
いすゞ自動車は、2006年の生産計画を発表した。世界生産台数は前年比7%増の67万1000台を計画している。
 
国内生産はNOx・PM法に伴う代替え需要によって国内販売のトラックが引き続き順調に推移する見通しで、同6%増の22万5400台を計画している。
 
海外生産は、タイのピックアップトラックの生産が生産能力の増強などで、大幅に増える見通しで、同8%増の44万5600台となっている。
 
また、GMとのポーランドの合弁工場を除くディーゼルエンジンの生産台数は、ピックアップ用やGM向けが引き続き順調に推移する見通しで、横ばいの111万9700基を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【パリダカ06】日野、16年連続完走そして2年連続クラス優勝 画像 【パリダカ06】日野、16年連続完走そして2年連続クラス優勝
  • 【COTY】北米でホンダが二冠…乗用車&トラック 画像 【COTY】北米でホンダが二冠…乗用車&トラック
  • 三菱ふそうが復活…12月トラック販売 画像 三菱ふそうが復活…12月トラック販売
  • 2005年普通トラック販売、3年連続10万台超えを達成 画像 2005年普通トラック販売、3年連続10万台超えを達成

特集

おすすめのニュース