トヨタ センチュリー を一部改良して発売

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ自動車は、『センチュリー』を一部改良し、6日から販売開始した。

今回の一部改良では、メーター内にクリアランスランプとフロントフォグランプのインジケーターを追加するとともに、シートベルト非着用を警告灯で表示するシートベルトリマインダーに、警告音も発する機能を追加した。

また、本木目+本革巻きステアリングホイールを全車にオプション設定した。

価格は1113万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 天皇御料車はトヨタ車に、安い? 高い? 画像 天皇御料車はトヨタ車に、安い? 高い?
  • トヨタ センチュリー、環境対応と安全性向上 画像 トヨタ センチュリー、環境対応と安全性向上
  • ヤナセ、オートリース事業に本格参入 画像 ヤナセ、オートリース事業に本格参入

特集