【カーナビ試乗'05】石田真一 日産『フーガ』ハードとソフトのバランスが良い機能

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
【カーナビ試乗'05】石田真一 日産『フーガ』ハードとソフトのバランスが良い機能
  • 【カーナビ試乗'05】石田真一 日産『フーガ』ハードとソフトのバランスが良い機能
  • 【カーナビ試乗'05】石田真一 日産『フーガ』ハードとソフトのバランスが良い機能
カーウイングス対応のカーナビはDVDタイプとなる(日産『フーガ』)。モニターサイズこそワイド8インチとなり、DVDビデオの再生も可能だが、ナビの機能自体は『ティーダ』や『ノート』などと変わらない。

というよりも「機能的には問題を感じさせない仕上がり」なので、同じカーナビが下位の車種まで広がっているという意義の方が大きい。地図も非常に簡略だが、見難いということはない。単純明快でシンボリックなデザインが良いし、何より実用性にあふれている。

カーウイングスのサービスも非常に秀逸。オペレーターサービスは素っ気ないが、「ナビとしての一機能に徹しよう」としているその態度には好感が持てる。検索のスピードも速く、待たされることはほとんどない。そして的確に導いてくれる。他社よりも一歩抜きんでた部分である。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 【インターナビ定額】ウィルコム採用の決め手は「PCMCIAスロットの活用」 画像 【インターナビ定額】ウィルコム採用の決め手は「PCMCIAスロットの活用」
  • モバイル長崎スマートカード誕生に見る、公共交通の課題と進化 画像 モバイル長崎スマートカード誕生に見る、公共交通の課題と進化

特集