阪神高速・阪神西線でのETC明細表示に注意!

自動車 テクノロジー ITS
阪神高速道路は、1日から実施しているETCでの平日時間帯割引と土曜・休日割引の利用表示について、阪神西線を利用した際の表示方法について注意を促している。

利用区間のウェブ明細表示が、ETCクレジットカードでの請求書の通行明細や回数券付替サービスの利用明細画面などと異なる。

阪神西線では、上記割引の対象外区間や環境ロードプライシング実施区間が含まれている関係で、ウェブ明細表示では、(1)ETC乗継の場合は、「初乗料金所−最終乗継先料金所」、(2)ETC乗継出口を利用した場合「料金所−乗継出口」というように表示される。

また、これらの割引を受けるには、阪神高速道路の利用開始から利用終了までの間、同一の車載器に同一のETCカードを挿入して通行する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース