トヨタ ウィッシュ をマイナーチェンジ

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ自動車は、『ウィッシュ』をマイナーチェンジし、5日から発売した。
 
今回のマイナーチェンジでは、フロントのバンパー、グリル、ヘッドランプやリヤのコンビネーションランプ、ガーニッシュなどのデザインを変更し、ボディに新色4色を追加設定した。新デザインの15インチホイールキャップなどの採用で、外観をスタイリッシュにしたほか、フロントにネッツの「N」をモチーフにしたシンボルマークを装着した。
 
室内は、シート表皮やコンビネーションメーターなど、各グレードの個性を際立たせたデザインに一新している。
 
さらに、「Z」に搭載のスポーツシーケンシャルシフトマチックを7速にするとともに、1.8リットル2WD車にマニュアル感覚のシフト操作でスポーティな走りが楽しめる4速シーケンシャルシフトマチックを新採用した。装備では、ヘッドランプをプロジェクター式としたほか、風切り音を低減するエアロワイパーブレードをフロントに採用するとともに、スマートドアロックリモートコントロールの検知エリアを従来の運転席側に加え助手席側まで拡大するなど、充実を図った。
 
また、「X」に「Aero Sports パッケージ」を新設定した。
 
価格はZが237万3000円。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース