【フランクフルトモーターショー05】ルノー エジェウス、高級SUVの提案

自動車 ニューモデル モーターショー
【フランクフルトモーターショー05】ルノー エジェウス、高級SUVの提案
  • 【フランクフルトモーターショー05】ルノー エジェウス、高級SUVの提案
  • 【フランクフルトモーターショー05】ルノー エジェウス、高級SUVの提案
  • 【フランクフルトモーターショー05】ルノー エジェウス、高級SUVの提案
  • 【フランクフルトモーターショー05】ルノー エジェウス、高級SUVの提案
  • 【フランクフルトモーターショー05】ルノー エジェウス、高級SUVの提案
ルノーは9月のフランクフルトモーターショーにハイエンドSUVコンセプト、『エジェウス』を出品する。魅力的でエレガントな外観と、豪華で快適なインテリアを併せ持った4WDスポーツユーティリティビークルだ。

コーポレートデザイン担当上級副社長のパトリック・ルケモンは「シティ・ドライビングとオープンロード、両方のためのSUV。エレガンスとスポーティネスとを両立させた“走る喜び”をもつ、背の高いクーペ」と説明する。

エンジンは3.0リットルV6ディーゼル(250HP)を縦置き。フールオート4WDは各輪にトラクションを0-100%の割合で分配する。トランスミッションはパドルスイッチ付き7速AT。

車高の高いSUVに便利な装備として、乗り降りの際はフロントシートは外側に回転して70mm下がる。リアゲートは上下に分割。下部は動力で上下する。また荷室のスライディングトレイも動力で上下する。ドアハンドルは通常はボディ側面と面一だが、手を近づけるとセンサーが感知して外側に出てくる。

GPSカーナビは適切な速度を案内し、また車体の傾きを検知してロールオーバーの危険を警告するなどの装備も提案する。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集