損保各社、保険金未払いを一斉調査

自動車 ビジネス 企業動向
東京海上日動火災保険、損害保険ジャパンなど大手損害保険各社は、過去に保険金の未払いがなかったか社内調査を開始した。コンピューターシステムのプログラム不備などにより未払いがある可能性があるという。

損保業界ではこれまでに富士火災海上保険で2月、自動車保険や傷害保険、火災保険で合計1万4000件の保険金支払い不足があったことが判明している。また5月にはソニー損保で自動車保険金の支払い不足が約600件あった。

原因はコンピューターのプログラム不備であるため、各社とも未払い保険金がある可能性がある。過去3年程度にまでさかのぼり一斉に点検する。未払いがあれば各社とも不足額を直ちに支払う。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 東京海上日動、保険金支払い業務をペーパーレス化 画像 東京海上日動、保険金支払い業務をペーパーレス化
  • 富士火災、保険料とりすぎに保険金の過少支払い 画像 富士火災、保険料とりすぎに保険金の過少支払い
  • ポルシェの4ドア、パナメーラ の自動車保険料はいくらか? 画像 ポルシェの4ドア、パナメーラ の自動車保険料はいくらか?
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース